投資の考え方

宝クジで搾取される前に考えたいこと

宝クジ売場に長い行列を見ました。

・売場に並ぶ時間損失。

・宝クジに投下した資金損失。

なんてもったいないことをするんだろう…

宝クジを買う気持ちはわからないでもない。

・一発逆転を狙う気持ち

・夢を見たい気持ち

本能と煩悩に従ったら買ってしまう。人は自分を過大評価する性質がある。もしかしたら当たるかも?と思ってしまう。

収入が少ないほど近道をしたくて、宝クジに手を出してしまう。俺の親父も宝クジを買っていた。一回株で損をしてから株は危険といいながら宝クジを買っていた。

こうやって庶民はお国や資本家に大切なお金を上納してしまう。

収入が少ないほど、正攻法では道のりが遠すぎて、近道をしてハイレバFXとかにも手を出してしまう。

近道で一気に駆け上がる人もいるけど、

冷静に期待値で判断したい。

期待値で判断したら、

・宝クジ売場に並ぶ時間を自分に投資して入金力を高める努力をする。

・少しずつでも投機ではない投資をする。

ということに限る。

ウォーレン・バフェットも、最高の投資は自分への投資だと言っていた。

今日のまとめ

宝クジ売場に並ぶ時間はもったいない。株なら並ばずネットでポチっと買える。